なぜなってしまう? | 勃起不全をこれから解決するにはパルモプレスが最適です
散らばっている

なぜなってしまう?

日本において勃起不全に悩んでいる人は、なんと1000万人を余裕で超えているといわれています。
しかも人によっては自分が勃起不全に陥っていることについてまったく気づいていないこともあるようです。
勃起不全はいつのまにかなっていたというパターンが非常に多いので、今回は勃起不全に悩める人のためにその原因を探っていきたいと思います。

まず勃起不全というのは、厳密にいうとまったく勃起しない状態のことだけではなく、十分な硬さにたどりつかない人や長時間勃起状態を維持できない人にも当てはまります。
また勃起不全のケースによっては朝勃ちやオナニーの際のみ正常に勃起するということもあるので、気づきにくかったりするのです。

では具体的な勃起不全の原因ですが、最近よく聞くのが「心因性勃起不全」です。
これは年齢問わず誰にでも見られるものなので、20代の人でも起こってしまいます。
普段の生活状況を自分で振り返ったときに、あなたはストレスを感じたりすることはありませんか?
ストレスを感じる機会は数え切れないほどたくさんあると思いますが、そのストレスは都度解消していかないといけません。
しかし多くの人はストレスを常に溜め込んでしまっているでしょう。
そうなると免疫力が下がってしまいいろんな病気を招いてしまいます。
またストレスが溜まっていると勃起しなくなってしまうので、いろんな意味でストレスは定期的に発散しなければいけません。

そして「器質性勃起不全」と呼ばれるタイプもあって、この場合は神経や血管の障害によって引き起こされます。
50代を超えてくると器質性勃起不全に陥る人が増え、高血圧などの病気によって血管に障害が出始め、そこから勃起しづらくなってしまいます。